京都市中京区烏丸御池駅から徒歩1分【烏丸おいけ歯科クリニック】 一般歯科、インプラント、入れ歯、審美歯科、予防歯科
京都市中京区御池東洞院通り東南角2F

>> 無料メール相談 >> サイトマップ

インプラント無料相談
PMTCはこちら
定期検診のすすめ
携帯スマホから24時間予約可能!
ご予約はこちら
医院の基本理念
院長あいさつ
治療のコンセプト
院内紹介
スタッフ紹介
診療メニュー
インプラントについて
歯科全般 無料相談
インプラント 無料相談
各種治療の費用
お問い合わせ
アクセス
求人・採用情報
院長ブログ
サイトマップ



診療メニュー > 審美歯科
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

下記の診療項目をクリックしてご確認ください。


「白く美しい口元を手に入れたい」
〜今日では広く一般的な願いとなっています。


審美歯科は、口元・歯並び・歯の色などの見た目の美しさの追求だけでなく、歯本来の機能の回復のバランスなどを考え改善する、総合的な歯科治療です。金属アレルギーの心配がなく、自然な歯の色に近い審美性の高い歯が手に入るということや、軽度に乱れた歯並びなら治療できるという利点があります。


●当院の審美歯科の治療
 ・ホワイトニング
 ・軽度に乱れた歯並び矯正   
 ・メタルフリー治療(今ある保険の銀歯やプラスチック歯の取り替え)


■ホワイトニング(歯を削らず白い歯をご希望の方へ)
ホワイトニングは1980年ごろからアメリカで実用化された技術で、歯の表面に付着した汚れ(ステイン、プラークなど)のみを落とすのでなく、歯自体を白くしていくものです。歯の表面を傷つけることなく歯の中にある色素を分解して歯の明るさを上げていきます。


また、コーヒー、紅茶、タバコによる着色だけでなく、抗生物質による歯の変色、老化や遺伝による黄ばみにも一定の効果があります。


なお開始前に歯が汚れていたり、虫歯や歯周病があると、ホワイトニングの効果が薄れます。
歯のクリーニング(PMTC)などの清掃で、口腔内の衛生状態を十分に良くしておくとより効果的です。


▼ホーム(ご自宅で行うホワイトニング)
上下で30,000円(税別)


歯科医師の指導のもと、自宅で行なうホワイトニング法です。患者様専用のマウスピースを作ります。そこへ、ホワイトニングジェルを入れて行います。治療期間は約2週間〜3週間と定期的に続ける必要がありますが自分で好きなときにホワイトニングできるので手軽です。


▼オフィス(医院で行うホワイトニング)
上下で40,000円(税別)


短期間で歯を白くすることが可能です。治療は1週間間隔で通院頂きます。通院回数は個人差があります。

■軽度に乱れた歯並び矯正(歯を白くしたい方や、すきっ歯に悩む方に)
▼ラミネートベニア
歯列矯正を行わず、短期間で歯並びを整えます。

 ●こんな方におすすめです
 ・前歯の間に隙間がある。 
 ・歯の形をある程度変えたい。
 ・歯の色を白くしたい。
 ・ホワイトニングをしても効果がなかった。
■メタルフリー治療(今ある保険の銀歯やプラスチック歯の取り替え)
強度も審美性も高くなるということから、銀歯やプラスチックの被せ物をセラミックへ取り替える手法を取っております。セラミックは陶材とも呼ばれ、俗に言う瀬戸物に近い素材です。変色がなく、本物の歯に近い・ツヤが表現できるという特徴があります。当院では以下の3種類をご用意しております。


▼オールセラミッククラウン
金属をまったく使用せず、全てセラミックで作成する為、金属アレルギーの心配もございません。
透明感があり、審美性に大変すぐれています


▼セラミッククラウン(メタルボンド)
内面は金属となっている為強度が高く、金属の上にセラミックを焼き付けて作成した白い被せものです。オールセラミックよりやや審美性が落ちますが、それでも結構きれいです。かつては、審美歯科のメインメニューでした。


▼セラミックインレー(銀のつめものが気になる方へ)
虫歯を部分的に詰める時に、歯の色に近いセラミックで詰める方法です。すでに、金属の詰め物が入っておられる方もセラミックインレーに交換することができます




【セラミック治療の利点 その1】審美性に優れている
保険治療の差し歯は材料がプラスチックの為、水分を吸収して色が変わります。前歯だと保険治療でも最初は白くできますが、数年経つと確実に色が変わってしまいます。


その点、セラミックの歯は、変色もなく、汚れがつきにくい性質があるので、いつまでも自然な白さが保てます。


セラミック治療では、患者さん1人ひとりに合わせて、オーダーメイドで色を合わせます。特に、オールセラミックは本物の歯と区別がつかないくらい自然できれいに仕上がります。
奥歯だと保険治療の場合、国の制度上、使える材料が銀歯となります。


【セラミック治療の利点 その2】 虫歯の出来やすさに差がでる
単に自然な白さが長持ちするだけでなく、セラミックの歯そのものが、保険の歯よりも長持ちします。それは保険治療とセラミック治療では、虫歯の出来やすさに違いがでるからです。自費治療の場合、よりベストな治療法が取れるため、精密度の高い型取りが出来ます。もちろん、保険治療でも手を抜くことは絶対にありませんが、国の制度上、型取りの材料に制限があり、思うような治療ができません。


この型どりが非常に重要で、しっかりとした型がとれないとぴったり合うものが作れず、その部分からむし歯になりやすくなり、むし歯になれば、悪いところを削って治療をしないといけなくなります。
歯の為には「削らない」「抜かない」「神経を取らない」事が一番大切な為、できればセラミック治療をおすすめします。


【セラミック治療の利点 その3】 体に優しく耐久性に優れている
世界的には加速的に、金属を使わない治療法(メタルフリー治療)へと移行しています。メタルフリー治療とは、これまで金属を使用して治療していた歯を、できるだけ自然の歯に近く安全な素材(セラミック)に代え、金属アレルギーなどを防ぐことをいいます。もちろん金属アレルギーの方はセラミック治療が適用となります。




以上がセラミック治療の利点となっております。
保険治療の場合、どうしても国も制度上、材料に制約があり、よりよい治療法をご提案できない場合がございます。当院は患者様の利益を一番に考えた治療を行います。その為、むやみやたらと自費治療をおすすめする事はございません。



入れ歯に関しては、保険治療と自費治療で大差がないような症例では、患者様のご希望がない限り、保険で自費並みの入れ歯を作っております。もちろん入れ歯の症例によりましては、自費の入れ歯が保険の入れ歯より優れている場合などは、その点を患者様のご説明させて頂き、患者様が納得した上でご選択頂くようカウンセリングを徹底しております。


■PMTC(定期検診と兼ねて、むし歯・歯周病予防も!)
白く美しい歯と、虫歯・口臭・歯周病 対策に需要が高まっております。
トレーニングを受けた歯科衛生士が徹底的に歯のクリーニングを行います。
詳しくはこちらをご覧ください。




下記の診療項目をクリックしてご確認ください。


………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………


ご予約お申込みの詳細はこちら   お問い合わせ・ご予約の詳細はこちら





鳥丸おいけ歯科クリニック
京都市中京区東洞院通御池下る笹屋町436-2 SHICATA DIX BLDG 2F


Copyrightc karasumaoike-dental All Rights Reserved.